水戸駅の駅弁ならコレ!水戸駅でおすすめの人気駅弁5選

0

駅弁は、列車で旅する楽しみのひとつですね!車窓を眺めながら食べる駅弁は、美味しさも格別!水戸駅には、水戸の美味しいものや茨城県の特産品を盛り込んだバラエティ豊かな駅弁が揃っています。今回は、水戸駅でおすすめの人気駅弁を5個、ご紹介します。

1. しまだフーズ 「黄門弁当」

photo by kitanoshimada.com

「黄門弁当」は、水戸黄門で知られる水戸藩の2代目藩主・水戸光圀公が食したとされる料理を現代版にアレンジした2段重ねのお弁当です。一段目には、松茸ご飯と鮭・いくらを散りばめた親子ちらしの2種類のご飯の詰め合わせ、二段目には、茨城名物あんこうを使った唐揚げ、納豆の春巻きなど、茨城や水戸の名産品が入った郷土色豊かなお弁当となっています。

取扱店 水戸駅構内NewDays各店
商品 黄門弁当: (税込)1,300円
お品書き 松茸御飯、鮭の親子ちらし御飯、鮎の香り揚げ、あんこうのから揚げ、豚の角煮、エビ餃子、納豆の春巻き、青梅甘露煮、かぼちゃ・こんにゃく等の煮物、漬物、など
HP しまだフーズ

 

2. 万年屋 「スペシャル日の丸弁当」

photo by facebook/お弁当の万年屋

「スペシャル日の丸弁当」は、「お米日本一コンテストinしずおか2011」で最優秀賞に輝いた日本一のお米「ななかいの里コシヒカリ」を炊いたご飯の上に、梅干しをのせた、昔懐かしい日の丸弁当。シンプルすぎる見た目でインパクト抜群ですが、ご飯の下には、土浦レンコンと鉾田ゴボウを混ぜ合わせたつくば鶏のそぼろや,小美玉産卵焼き、牛肉のしぐれ煮が隠されています。茨城の素材をふんだんに使用した遊び心溢れる楽しい駅弁です。

取扱店 NewDays7号店(水戸駅構内)、NewDays1号店(水戸駅改札外)
営業時間 (NewDays7号店) 平日・土曜5:30~22:50 日祝5:30~22:00 (NewDays1号店)平日6:00~23:00 土日祝6:00~22:00
商品 スペシャル日の丸弁当: (税込)760円
お品書き 白飯、梅干し、つくば鶏・土浦レンコン・鉾田ゴボウの鶏そぼろ、卵焼き、牛肉のしぐれ煮、など
HP 万年屋

 

3. マエハマ 「またべえ焼き鯖すし」

photo by ibarakiguide.jp

「またべえ焼き鯖すし」は、脂ののったサバをじっくり焼き、酢飯の上にのせた押し寿司。焼き鯖寿司の本場・福井県若狭地方の製法をもとに、茨城県民の口に合うようにアレンジしたもの。酢飯には、茨城県産の特別栽培コシヒカリを使用。酢飯が、焼き鯖の美味しさを引き立て、大葉とガリをはさむことで、味のアクセントに。3日間日持ちするため、お土産にも人気。「茨城おみやげ大賞2016」で見事、金賞を獲得した商品です。

取扱店 NewDays1号店(水戸駅改札外)
営業時間 (NewDays1号店)(平日)6:00~23:00 (土日祝)6:00~22:00
商品 またべえ焼き鯖すし: (税込)1,080円
お品書き 酢飯、焼き鯖、大葉、ガリ、など

 

4. しまだフーズ 「常盤牛 牛べん」

photo by kitanoshimada.com

「常盤牛 牛べん」は、茨城の高級ブランド牛「常陸牛」をすき焼き風の甘めのタレで仕上げ、ご飯の上に豪快にのせた一品。茨城県常陸牛振興協会が認定した黒毛和牛のみを使用。玉ねぎの甘みと牛肉の甘めの味付けにより、ご飯がどんどん進みます。付け合わせは、煮卵、湯葉の高野豆腐巻き、漬物とシンプルな構成で、全体的にバランスの良いお弁当となっています。

取扱店 水戸駅構内NewDays各店
商品 常盤牛 牛べん: (税込)1,050円
お品書き 白飯、牛肉煮、煮卵、厚焼き玉子、湯葉の高野豆腐巻き、漬物、など
HP しまだフーズ
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る