もらって嬉しい!宮古島でおすすめの人気お土産12選

0

沖縄本島から南西に約300kmに位置する「沖縄県・宮古島」。海とビーチの美しさは日本一との呼び声も高く、年間を通じて多くの観光客が訪れる美しい島です。そんな宮古島には、海の恵みを使った名産品から、南国フルーツを使った話題のスイーツまでバラエティ豊かなお土産が揃っています。今回は、宮古島でおすすめの人気お土産を12個、ご紹介します。

お土産の定番!宮古島で人気のお菓子

宮古島には、お土産にぴったりなお菓子が目白押しです。はじめに、宮古島で人気のお菓子をご紹介します。

1. 南風堂 「雪塩ちんすこう」

photo by nanpudo.co.jp

南風堂の「雪塩ちんすこう」は、宮古島の「雪塩」と琉球の伝統菓子「ちんすこう」を融合させたお菓子で、3年連続でモンドセレクション金賞を受賞した逸品です。ちんすこうのうま味と雪塩のほんのりとした塩加減が絶妙で、何個でも食べれてしまう上品な味わい。宮古島の美しい海とビーチを背景としたパッケージも◎で、南国・宮古島のお土産にぴったりな商品です。

photo by nanpudo.co.jp

取扱店 宮古島のお土産店、宮古空港の売店など
商品 雪塩ちんすこう: (税込)324円(12個入り)、(税込)594 円(24個入り)、(税込)1,080 円(48個入り)
HP 南風堂

 

2. 雪塩菓房 「雪塩ばうむくーへん」

photo by shop-yukisio.com

「雪塩ばうむくーへん」は、宮古島の海水から作られたミネラル豊富な「雪塩」を使用したバームクーヘン。雪塩のほか、発酵バターと宮古島・みやコッコ牧場の新鮮卵を生地にたっぷり使用。1層1層、丁寧に焼き上げ、雪塩入りのシュガーでコーティングして仕上げた一品。ハードタイプとソフトタイプの2種類あり、甘みと塩味のバランスが絶妙で、宮古島のお土産に人気の商品です。

photo by shop-yukisio.com

取扱店 塩屋(まーすやー)、島の駅みやこ、雪塩ミュージアム、宮古島の雪塩ほか宮古島内の土産物店
商品 雪塩ばうむくーへん ハードタイプ / ソフトタイプ : (税込)各1,350円
HP 雪塩菓房 

 

3. モンテドール 「バナナケーキ」

photo by montedoll.com

宮古島で人気の洋菓子店「モンテドール」。モンテドールの「バナナケーキ」は、40年以上も地元で愛され続けているロングセラー商品で、宮古島の定番土産として高い人気を誇ります。生地はふわふわ、舌触りは滑らかで、一口食べればバナナの香りと優しい甘さが口の中に広がります。通常のバナナケーキの他に、パッケージ包装された6個入りのミニバナナケーキなどもお土産に人気です。

取扱店 (本店)沖縄県宮古島市平良字西里7番地の2 (マックスバリュ宮古南店)沖縄県宮古島市平良字松原631
電話 (本店)0980-72-3765 (マックスバリュ宮古南店)090-5296-8561
営業時間 (本店)9:00~20:00 (マックスバリュ宮古南店)10:30~19:30
商品 バナナケーキ: (税込)680円(1本)、ミニバナナケーキ: (税込)1,166円(6個入)
HP モンテドール

 

4. けーきはうす 「マンゴー雪しずく」

photo by simanoeki.net

宮古島で人気の洋菓子店「けーきはうす」。店頭のショーケースには、ショートケーキやチーズタルト、モンブラン、シュークリームなど、常時10種類以上の洋菓子がズラリと並んでいます。「マンゴー雪しずく」は、マンゴー共和国 「スーツグランプリ2015」でグランプリを受賞したカップケーキ。宮古島のマンゴーをふんだんに使い、ふやふわのスポンジ生地とマンゴーのフレッシュな香りがたまらない人気のお菓子。宮古島の魅力が詰まったカップケーキをお土産にいかがですか?

photo by simanoeki.net

取扱店 (けーきはうす)沖縄県宮古島市平良西里985-1 ハマホーム1F (島の駅みやこ)沖縄県宮古島市平良字久貝870-1
電話 (けーきはうす)0980-73-0315 (島の駅みやこ)0980-79-5151
営業時間 (けーきはうす)11:00~20:00 (島の駅みやこ)9:00~20:00(10月~5月は~19:00)
商品 マンゴー雪しずく: (税込)216円(1個)、(税込)1,300円(6個入り)
1 2 3
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る