盛岡駅の駅弁ならコレ!盛岡駅でおすすめの人気駅弁5選

0

駅弁は、列車で旅する楽しみのひとつですね!車窓を眺めながら食べる駅弁は、美味しさも格別!盛岡駅には、盛岡の美味しいものや岩手県の特産品を盛り込んだバラエティ豊かな駅弁が揃っています。今回は、盛岡駅でおすすめの人気駅弁を5個、ご紹介します。

1. 斎藤松月堂 「平泉うにごはん」

photo by facebook/ekiben.japon

「平泉うにごはん」は、中尊寺金色堂をはじめとする、平泉の黄金文化を金色のウニで表現したお弁当です。秘伝の醤油ベースの出汁で煮込んだ蒸しウニが、ぎっしり詰まっています。三陸産のイクラ、茎わかめ、錦糸卵が彩り良く配置され、見た目も味わいもバランスがとれた駅弁。平泉観光のお供にもぴったりのお弁当です。

取扱店 駅弁屋旨囲門店(JR盛岡駅2F 北改札口側(改札外))、いわてのお弁当(JR盛岡駅2F 新幹線コンコース内(改札内))
営業時間 (駅弁屋旨囲門店)8:00~20:00 (いわてのお弁当)7:00~21:00
商品 平泉うにごはん: (税込)1,200円
お品書き 茶飯、蒸しうに、いくら、錦糸卵、茎わかめの佃煮、山ごぼうの醤油漬、など
HP 斎藤松月堂

 

2. 斎藤松月堂 「前沢牛ローストビーフにぎり寿司」

photo by saito-shogetsudo.jp

「前沢牛」は、きめ細かな霜降りと柔らかな肉質が特徴の岩手が誇るブランド牛です。「前沢牛ローストビーフにぎり寿司」は、希少な前沢牛をローストビーフに仕立て、贅沢にも、握り寿司にした寿司弁当。前沢牛のローストビーフは、岩手県産のひとめぼれ米を使用した酢飯と相性抜群!海苔を巻いたものと、わさびのせの2つの味わいが楽しめます。

取扱店 駅弁屋旨囲門店(JR盛岡駅2F 北改札口側(改札外))、いわてのお弁当(JR盛岡駅2F 新幹線コンコース内(改札内))
営業時間 (駅弁屋旨囲門店)8:00~20:00 (いわてのお弁当)7:00~21:00
商品 前沢牛ローストビーフにぎり寿司: (税込)1,350円
お品書き ローストビーフ、酢飯、わさび、特製ダレ、ガリ、など
HP 斎藤松月堂

 

3. あべちう 「イーハトーブの旅」

photo by abechiu.ekiben.or.jp

「イーハトーブの旅」は、宮沢賢治が作品の中で描いた理想郷「イーハトーブ」をイメージして作られた幕の内弁当。「銀河鉄道の夜」をモチーフにした掛け紙が印象的な駅弁です。岩手県産ひとめぼれ米を炊いた白米に、いわいどりの照り焼きやさわらの西京焼き、煮物など、おかずの数も多彩で、お肉・お魚・野菜がバランス良く入っています。

取扱店 駅弁屋旨囲門店(JR盛岡駅2F 北改札口側(改札外))、いわてのお弁当(JR盛岡駅2F 新幹線コンコース内(改札内))
営業時間 (駅弁屋旨囲門店)8:00~20:00 (いわてのお弁当)7:00~21:00
商品 イーハトーブの旅: (税込)1,250円
お品書き 白飯、ゆかり、卵焼き、さわらの西京焼き、穴子ごぼう巻、椎茸・たけのこ等の煮物、いわいどりの照り焼き、牛肉の野菜巻、漬物、など
HP あべちう

 

4. あべちう 「平泉」

photo by abechiu.ekiben.or.jp

「あべちう」は、岩手・一関駅の開業とともに創業した老舗のお弁当屋さん。「平泉」は、ウニとアワビという、高級食材が2つも入った豪華なお弁当。まさに、奥州藤原氏の絢爛豪華な世界観が感じられます。蓋を開けると、蒸しウニをふんだんに散りばめた主役のご飯が目に入ります。その横には、もう1つの主役、アワビのスライスや定番の煮物や漬物が彩良く詰められていて、大満足の内容となっています。

取扱店 駅弁屋旨囲門店(JR盛岡駅2F 北改札口側(改札外))、いわてのお弁当(JR盛岡駅2F 新幹線コンコース内(改札内))
営業時間 (駅弁屋旨囲門店)8:00~20:00 (いわてのお弁当)7:00~21:00
商品 平泉: (税込)1,400円
お品書き 茶飯、蒸しうに、ぎんなん、栗の甘露煮、あわび煮、がんもどき・人参等の煮物、黒豆煮、蒸し海老と春雨のサラダ、高野豆腐、漬物、など
HP あべちう
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る