大宮駅の駅弁ならコレ!大宮駅でおすすめの人気駅弁10選

0

駅弁は、列車で旅する楽しみのひとつですね!車窓を眺めながら食べる駅弁は、美味しさも格別!大宮駅には、埼玉の特産品・美味しいものを盛り込んだお弁当やエキュート大宮の専門店街にある人気のお弁当、東北の人気駅弁などバラエティ豊かな駅弁が揃っています。今回は、大宮駅でおすすめの人気駅弁を10個、ご紹介します。

埼玉の食材を使用した彩の国の駅弁

1. ひびき 「彩の国黒豚 勧進帳弁当」

photo by hibiki-food.jp

「彩の国黒豚 勧進帳弁当」は、埼玉・深谷のブランド豚「彩の国黒豚」の「ほろほろ煮」と「みそ漬け焼き」の2つの味わいが楽しめるお弁当です。「ほろほろ煮」は、坂戸の老舗醸造元「弓削多(ひげた)醤油」の醤油などでじっくり炊いた黒豚の角煮をほぐしたもの。「みそ漬け焼き」は、東松山発祥の「ひびき 秘伝のみそだれ」に漬け込み、ピリ辛に仕上げたこだわりの一品。2種類の味付けで、ご飯がどんどん進みます。埼玉が、源義経の正室「郷御前」の誕生した地ということから、義経と弁慶が登場する歌舞伎の演目「勧進帳」の名をとって名づけられたそうで、埼玉の素材がたっぷり盛り込まれた人気の弁当です。

取扱店 エキュート大宮内 中央改札(南)内 駅弁屋 旨囲門
営業時間 6:00~22:30
商品 彩の国黒豚 勧進帳弁当: (税込)1,300円
お品書き 彩のかがやきご飯、彩の国黒豚のほろほろ煮・みそ漬け焼き、しゃくし菜のしそ風味漬け、長ネギの焼きびたし、人参のナムル、など
HP ひびき

 

2. ひびき 「黒豚みそだれ弁当」

photo by hibiki-food.jp

「黒豚みそだれ弁当」は、埼玉が誇るブランド豚「彩の国黒豚」の生姜焼きが主役のお弁当。テレビなどのメディアで注目された大宮駅のカリスマ販売員・三浦由紀江さんが監修した駅弁です。甘みのある脂と柔らかい肉質の彩の国黒豚を特製の生姜焼きのタレで焼き、東松山発祥の「ひびき 秘伝のみそだれ」をからめて仕上げています。ご飯には、埼玉県のブランド米「彩のかがやき」と、川越古代米研究会などの「黒米」の2種類のお米をブレンド。付け合わせには、秩父名産のしゃくし菜を使用するなど、埼玉の素材が随所に見られます。ガッツリ食べたい方におススメのお弁当です。

取扱店 エキュート大宮内 中央改札(南)内 駅弁屋 旨囲門
営業時間 6:00~22:30
商品 黒豚みそだれ弁当: (税込)1,000円
お品書き 彩の国黒豚の生姜焼き、ひびき味噌ダレ、彩のかがやき米、黒米ご飯、しゃくし菜のしそ風味漬け、人参のナムル、など
HP ひびき

 

3. 松廼家 「大宮辨當(べんとう)」

photo by ekiben-ajinojin.com

大宮駅は、10本以上の在来線・新幹線が発着する関東最大級のハブステーション。「大宮辨當(べんとう)」は、大宮駅を起点にして向かう沿線地域をイメージして作られたお弁当です。浦和名物のうなぎにあやかったうなぎご飯を筆頭に、埼玉のブランド豚「彩の国黒豚」、埼玉の特産品の川越いもや小松菜など、埼玉県の食材をふんだんに使用した内容となっています。埼玉を味わい尽くす!ならぴったりのお弁当です。

取扱店 エキュート大宮内 中央改札(南)内 駅弁屋 旨囲門
営業時間 6:00~22:30
商品 大宮辨當(べんとう): (税込)1,200円
お品書き うなぎご飯、ヒレカツご飯、小松菜と油揚げの胡麻和え、タマシャモと深谷ねぎの旨煮、なまずの天ぷら、川越いものキャラメリゼ、など
HP 松廼家

 

エキュート大宮の専門店街で人気の駅弁

4. 洋惣菜店 つばめGRILL 「大きなハンブルグステーキ弁当」

photo by net-ekinaka.com

「つばめGRILL」は、昭和5年(1930年)に東京・銀座に創業した老舗洋食レストラン。「大きなハンブルグステーキ弁当」は、看板商品であるハンブルグステーキが楽しめるお弁当です。伝統のデミグラスソースは、野菜・フォンドボー・赤ワインなどを入れ、3時間煮込んだもの。その秘伝のデミグラスがたっぷりかかったハンブルグステーキは、大ぶりで、ボリューム満点!お肉の旨味がたっぷり詰まった伝統のハンブルグステーキがお弁当でいただけるのは、嬉しいですね!

取扱店 エキュート大宮 中央改札(南)内 洋惣菜店 つばめGRILL エキュート大宮店
営業時間 月~土/8:30~22:00 日・祝/8:30~20:30
商品 大きなハンブルグステーキ弁当: (税込)960円
お品書き 白飯、梅干し、ハンブルグステーキ、きんぴらごぼう、キャベツのサラダ、など
HP 洋惣菜店 つばめGRILL
1 2 3
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る