ココにもトトロが!?「トトロ」に会えるスポット5選。

0

1988年に公開以来、いまだ根強い人気を誇る「となりのトトロ」。全国には「となりのトトロ」にちなんだスポットが色々あります。今回は、そんなトトロに会えるスポットを5つ、ご紹介します。

三鷹の森ジブリ美術館

20140712-55-12©flickr/Lucius Kwok

20140712-55-13©flickr/Lucius Kwok

20140712-55-11©flickr/Kentaro Ohno

ジブリの世界にたっぷり浸かりたいなら、ここ!お馴染みのジブリのキャラクター達がお出迎えしてくれます。館内では、映画の原画やキャラクター展示のほか、ここでしか見られないオリジナル短編アニメーションを見ることができます。

名称 三鷹の森ジブリ美術館
住所 東京都三鷹市下連雀1-1-83
TEL 0570-055-777
時間 10:00~18:00
料金 大人1000円、高校・中学生700円、小学生400円、幼児(4歳以上)100円 ※日時指定の予約制
HP 三鷹の森ジブリ美術館

 

「トトロの木」小杉の大杉

IT198.TIFF©山形県

トトロに似ていることでも有名な杉の木。山形県鮭川村にある天然杉で、樹齢約1000年、根回り6.3m、高さ20mと大きな1本杉です。 地元では夫婦杉、縁結びの杉と言われ、親しまれています。

名称 「トトロの木」小杉の大杉
住所 山形県鮭川村大字曲川字小杉
TEL 0233-55-2111(鮭川村観光協会)
HP 鮭川村観光協会

 

サツキとメイの家

OLYMPUS DIGITAL CAMERA©flickr/atgw

20140712-55-7©flickr/Bong Grit

映画で登場した「サツキとメイの家」を忠実に再現した家で、愛知万博で大人気だった施設です。映画で見た五右衛門風呂や草壁家が住んでいる状態を想定した小道具も各部屋に配置されています。観覧は30分間の入れ替え制で、外観が15分、家の内部が15分となっています。

名称 サツキとメイの家
住所 愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
TEL 0561-64-1130
時間 平日は1日8回、土日祝日は1日14回の時間制(30分間・入れ替え制)
料金 大人510円、子供(4歳以上中学生以下)250円
HP 愛・地球博記念公園

 

トトロ バス停

20140712-55-8©佐伯市観光協会 

20140712-55-9©大分バス

20140712-55-10©佐伯市観光協会 

轟と書いて「ととろ」と読む、大分バスのバス停。トトロや猫バスの看板が置いてあり、トトロのバス停として人気です。バス停近くの「トトロの森」と呼ばれる森には、トトロファンがトトロ人形を残していくようになり、今では無数のトトロ人形が置かれています。

名称 トトロ バス停
住所 大分県佐伯市宇目
HP 大分バス

 

「トトロの森」狭山丘陵

20140712-55-1©flickr/Odyssey

20140712-55-2©flickr/Nature Sounds Society Japan

「トトロの森」のモデルとなったと言われている狭山丘陵は、東西に約11㎞、南北に約4㎞、総面積約3500haあまりに及びます。東京と埼玉にまたがる広大な丘陵には、豊かな自然と多くの動植物が息づいています。現在、狭山丘陵の美しい自然を次世代へ残すため、「トトロのふるさと基金」によって自然と文化財の保護活動が行われています。ここなら本物のトトロに会えるかも!?

名称 「トトロの森」狭山丘陵
住所 埼玉県所沢市荒幡など
HP  トトロのふるさと基金

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る