新函館北斗駅の駅弁ならコレ!新函館北斗駅でおすすめ人気駅弁5選

0

駅弁は、列車で旅する楽しみのひとつですね!車窓を眺めながら食べる駅弁は、美味しさも格別!新函館北斗駅は、北海道の美味しいものや特産品を盛り込んだバラエティ豊かな駅弁が揃っています。今回は、新函館北斗駅でおすすめの人気駅弁を5個、ご紹介します。

1. 函館みかど 「鰊みがき弁当」

photo by ekiben.or.jp

「函館みかど」は、創業して80年余りのお弁当屋さん。看板商品の「鰊みがき弁当」は、甘辛く煮付けた身欠きニシンと数の子をご飯にのせた名物駅弁。天日干しにした身欠きニシンを甘辛く炊き、骨まで食べられるほど柔らかく仕上げています。大ぶりの数の子の歯ごたえも良くて、昭和41年に発売されて以来、愛され続けている人気の駅弁です。

取扱店 キヨスク新函館北斗ラッチ店(改札内)、キヨスク新函館北斗ホーム店(改札内)、キヨスク新函館北斗コンコース店(改札外)
営業時間 (キヨスク新函館北斗ラッチ店)7:00~20:00 (キヨスク新函館北斗ホーム店)6:15~20:30(閉店休憩8:00~9:00・11:15~12:00) (キヨスク新函館北斗コンコース店)9:00~17:00
商品 鰊みがき弁当: (税込)980円
お品書き 白飯、鰊(みがき)、味付数の子、茎わかめ醤油漬、たくわん、など
HP 函館みかど

 

2. 吉田屋 「うにとウニと雲丹味比べ弁当」

photo by koutazushi.com

「うにとウニと雲丹味比べ弁当」は、ウニを贅沢に使用し、3種類の味わいが楽しめるウニ尽くしのお弁当。ウニのトマトクリーム、ウニのあんかけイクラのせ、うにのすき焼き味玉子とじ、と和・洋異なる調理法で仕上げたウニ料理の食べ比べができます。付け合わせは、濃厚なウニの味と対称的に、あっさりめのおかずが並んでいます。ウニ好きの方には、是非食べてもらいたいお弁当です。

取扱店 BENTO CAFE 41°GARDEN(JR新函館北斗駅2F (改札外))
営業時間 8:00~19:00(L.O.18:30)
商品 うにとウニと雲丹味比べ弁当: (税込)1,180円
お品書き ウニのトマトクリーム、ウニのあんかけイクラのせ、うにのすき焼き味玉子とじ、醤油風味のご飯、ポテトサラダ、椎茸・人参等の煮物、玉子焼き、など
HP 吉田屋

 

3. 函館みかど 「北の駅弁屋さん」

photo by ekiben.or.jp

「北の駅弁屋さん」は、ほたてめし、鰊みがき弁当、鮭ハラス弁当など、1度に8つの駅弁が楽しめる、北海道の海の幸がたっぷり詰まった人気の駅弁です。色々なものを一度に楽しみたい方におススメです。

取扱店 キヨスク新函館北斗ラッチ店(改札内)、キヨスク新函館北斗ホーム店(改札内)、キヨスク新函館北斗コンコース店(改札外)
営業時間 (キヨスク新函館北斗ラッチ店)7:00~20:00 (キヨスク新函館北斗ホーム店)6:15~20:30(閉店休憩8:00~9:00・11:15~12:00) (キヨスク新函館北斗コンコース店)9:00~17:00
商品 北の駅弁屋さん: (税込)1,300円
お品書き ほたてめし、鰊みがき弁当、鮭ハラス弁当、つぶ貝弁当、いくら弁当、みかどのかにめし、いかめし、うに弁当、漬物、など
HP 函館みかど

 

4. 函館みかど 「北斗七星」

photo by ekiben.or.jp

「北斗七星」は、北海道新幹線H5系の車両をモチーフにした容器に入った駅弁。地元の小学校とコラボしたお弁当で、北海道新幹線の開業を祝して販売されたもの。地元・北斗市産のななつぼし米をはじめ、北海道産のいくら、ほたて、木古内産の和牛など、地元の素材を使用したおかずがたっぷり入っています。新幹線の容器も豪華なおかずも、お子様が喜ぶこと間違いなしです!

取扱店 キヨスク新函館北斗ラッチ店(改札内)、キヨスク新函館北斗ホーム店(改札内)、キヨスク新函館北斗コンコース店(改札外)
営業時間 (キヨスク新函館北斗ラッチ店)7:00~20:00 (キヨスク新函館北斗ホーム店)6:15~20:30(閉店休憩8:00~9:00・11:15~12:00) (キヨスク新函館北斗コンコース店)9:00~17:00
商品 北斗七星: (税込)1,300円
お品書き 白飯、和牛しぐれ煮・そぼろ、ほたての燻製、タコのやわらか煮、いくら醤油漬け、イカの旨み焼き、鮭のたたき、花ちらしれんこんなど
HP 函館みかど
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る