もらって嬉しい!新函館北斗駅でおすすめ人気お土産10選

0

5. ロイズ 「ポテトチップチョコレート」

20160830-803-11-shinhakodatehokutoeki-omiyage 20160830-803-12-shinhakodatehokutoeki-omiyage

photo by royce.com

ロイズのチョコレートは、北海道土産の定番。「ポテトチップチョコレート」は、厚めのポテトチップの片側に口どけの良いチョコレートをコーティングした人気商品。甘いチョコレートとポテトチップの塩気が絶妙のバランスで、多くのファンに支持されている商品です。オリジナルのほか、マイルドビター、フロマージュブラン、キャラメルの4種類の味わいが楽しめます。

取扱店 JR新函館北斗駅1F構内 ほっとマルシェ おがーる
電話 0138-84-1146
営業時間 9:00~19:00
商品 ポテトチップチョコレート:(税込)778円
HP ロイズ 

 

6. 厳律シトー会 灯台の聖母トラピスト修道院 「トラピストクッキー」

20160830-803-8-shinhakodatehokutoeki-omiyagephoto by trappist.or.jp

北海道北斗市にある「厳律シトー会灯台の聖母トラピスト修道院」は、明治29年(1896年)に日本初の男子修道院として創立されました。修道士達によって作られたバターやクッキー、バターアメは、函館のお土産としても人気です。「トラピストクッキー」は、中世フランスの伝統製法で作られている発酵バターを贅沢に使った逸品。香り高く、豊かなバターの味わいが、たまらなく美味しいクッキーです。

取扱店 JR新函館北斗駅1F構内 ほっとマルシェ おがーる
電話 0138-84-1146
営業時間 9:00~19:00
商品 トラピストクッキー:(税込)684円(3枚×12パック入)、(税込)1,363円(3枚×24パック入)
HP 厳律シトー会 灯台の聖母トラピスト修道院

 

7. ホリ 「とうきびチョコ」

20160830-803-1-shinhakodatehokutoeki-omiyagephoto by e-hori.com

北海道土産の定番「とうきびチョコ」は、北の大地で育った糖度の高いとうもろこしをホワイトチョコレートでコーティングしたお菓子。とうきび本来の香ばしさと、ホワイトチョコレートがベストマッチ。スティック状で食べやすいので、友達や会社へのばらまき土産としてもおススメです。

取扱店 JR新函館北斗駅1F構内 ほっとマルシェ おがーる
電話 0138-84-1146
営業時間 9:00~19:00
商品 とうきびチョコ:(税込)360円(10本袋入)、(税込)720円(16本箱入)、(税込)1,131円(28本箱入)
HP HORI(ホリ)

 

お土産におすすめ!新函館北斗駅で買える北海道の名産品

8. 三代目岩井商店 「ずーしーdeこんぶ」

20160830-803-9-shinhakodatehokutoeki-omiyage 20160830-803-10-shinhakodatehokutoeki-omiyage

photo by facebook/zushidekonbu

JR新函館北斗駅で人気のお土産として、テレビやネットで話題になっているのが、この「ずーしーdeこんぶ」です。北海道北斗市のゆるキャラ「ずーしーほっきー」の形をした乾燥昆布で、お湯に浮かべると、ずーしーほっきーが現れるというユニークな商品です。キモカワなずーしーほっきーが、お味噌汁に浮かんでるのを見ると、ほっこりしますよ。

取扱店 JR新函館北斗駅1F構内 ほっとマルシェ おがーる
電話 0138-84-1146
営業時間 9:00~19:00
商品 ずーしーdeこんぶ:(税込)540円
HP 三代目岩井商店 

 

9. 宮子さんの手作り工房 「宮子さんのケチャップ/トマトジュース」

photo by hokutoinfo.com

「宮子さんの手作り工房」は、北斗市でトマト栽培を行う農家直営の工房。「トマトの美味しさをギュッとつめこんだケチャップを届けたい!」との想いから工房をスタートし、トマトを使用した商品を中心に、製造・販売しています。ケチャップをはじめ、トマトジュース、トマトソース、ピザソースなどの商品ラインナップで、完熟トマトを収穫後に数日寝かせ、甘みを存分に引き出してから作るため、完熟トマトの甘みが楽しめます。

取扱店 JR新函館北斗駅1F構内 ほっとマルシェ おがーる
電話 0138-84-1146
営業時間 9:00~19:00
商品 宮子さんのケチャップ:(税込)680円、トマトジュース:(税込)486円
1 2 3
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る