山形市の観光におすすめ50選。定番スポットから人気イベントまで!

0

13. せみ塚(山寺)

20160526-712-12-yamagata-shi-kankophoto by 山形県観光物産協会

せみ塚は山寺の奥の院に続く参道中腹にあり、奥の細道でここを訪れた俳聖芭蕉が「閑さや岩にしみいる蝉の声」の句を残したところとして知られています。国の名勝に指定されています。

名称 せみ塚(山寺)
住所 山形県山形市山寺4456-1
電話 023-695-2843
営業時間 8時~17時
料金 入山300円
アクセス 山寺駅から徒歩で約5分/山形道山形北ICから車で約15分
HP 立石寺
地図 Googleマップ

 

14. 山寺宝物殿

20160526-712-26-yamagata-shi-kankophoto by flickr/Wei Hao Tsai

山寺の寺宝である木造伝教大師座像、木造釈迦如来立像、木造薬師如来座像、木造薬師如来立像などの貴重な文化財が安置されています。

名称 山寺宝物殿
住所 山形県山形市山寺4456-1
電話 023-695-2002
営業時間 8時30分~17時
料金 一般:200円、中学生以下:100円
定休日 冬季休館(12月下旬~4月下旬)
アクセス 山寺駅から徒歩で約5分/山形道山形北ICから車で約15分
HP 立石寺
地図 Googleマップ

 

15. 山寺 後藤美術館

20160526-712-71-yamagata-shi-kankophoto by 山寺 後藤美術館

山形県河北町出身の後藤季次郎氏が収集した18~19世紀のヨーロッパ絵画、ガレやドームらのガラスエ芸品、陶板画など多数の貴重なコレクションを展示しています。

名称 山寺 後藤美術館
住所 山形県山形市山寺2982-3
電話 023-695-2010
営業時間 (5月1日~9月30日)9時30分~17時30分、(10月1日~4月30日)9時30分~17時
料金 一般:800円、大学生:700円、高校生:500年、中学生以下:無料
定休日 月曜(祝日・休日と重なる時は翌日)
アクセス 山寺駅から徒歩で約5分
HP 後藤美術館
地図 Googleマップ

 

16. 山寺芭蕉記念館

20160526-712-50-yamagata-shi-kankophoto by 山形県

山寺全山を一望できる高台にあり松尾芭蕉と門人の遺墨を中心に、奥の細道の関係資料を展示しています。また、展示室にある映像コーナーでは、松尾芭蕉の足跡を紹介しています。

名称 山寺芭蕉記念館
住所 山形県山形市山寺字南院4223
電話 023-695-2221
営業時間 9時~16時30分
料金 一般:400円、高校生以下:無料
定休日 不定休
アクセス 山寺駅より徒歩で約10分
HP 山寺芭蕉記念館
地図 Googleマップ

 

17. 唐松観音堂

20160526-712-31-yamagata-shi-kankophoto by 山形県

平安時代後期の創建。江戸時代に京都清水寺の観音堂を模倣して懸崖造りの荘厳な御堂が建立されました。最上三十三観音第五番札所となっており、厚い信仰を集めています。馬見ヶ崎川の景勝地にあり、山形市街、蔵王連峰の山並みが遠望できます。

名称 唐松観音堂
住所 山形県山形市釈迦堂上唐松502
電話 023-629-2405
営業時間 境内自由
料金 境内自由
アクセス 山形駅より車で約20分
地図 Googleマップ

 

18. 長谷堂城址

20160526-712-19-yamagata-shi-kankophoto by 山形県観光物産協会

戦国時代の連郭式の山城で出羽の関ケ原・長谷堂合戦の舞台となった地です。慶長5年(1600)9月14日、直江兼続が2万の大軍をもって長谷堂城を攻め、これに対し最上家の家臣・志村光安が、約1000の手勢を従えて篭城しその攻撃に耐えました。現在、城山全体が城址公園として整備され、園内には郭跡などが残っています。

20160526-712-18-yamagata-shi-kankophoto by 山形県観光物産協会

名称 長谷堂城址
住所 山形県山形市大字長谷堂
電話 023-641-1212
営業時間 見学自由
料金 見学自由
アクセス 山形駅から車で約15分
地図 Googleマップ
1 2 3 4 5 6 7 8
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る