湯西川温泉で楽しむ日帰り入浴!人気の日帰り温泉スポット8選

0

栃木県日光市に湧く「湯西川温泉」。開湯は天正元年(1573)。400年以上の歴史を誇り、平家の落人伝説が残る古湯です。湯西川の渓谷沿いに風情ある温泉宿が点在。お湯は美肌の湯として評判で、川魚や野鳥などを囲炉裏端で焼く落人料理は温泉名物です。そんな湯西川温泉には、日帰り入浴を楽しめる旅館や施設も充実しています。そこで今回は、湯西川温泉で人気の日帰り温泉スポットを8ヶ所、ご紹介します。

1. 湯の郷 湯西川観光センター

photo by michinoeki-yunishigawa.jp

photo by michinoeki-yunishigawa.jp

photo by michinoeki-yunishigawa.jp

会津鬼怒川線の湯西川温泉駅に直結した日帰り温泉施設「湯の郷 湯西川観光センター」。1階には、お土産店や食事コーナー、2階が温泉施設となっています。お風呂は、広々とした大浴場と展望露天風呂を備え、源泉かけ流しの上質な湯を楽しむことができます。館内には、岩盤浴や休憩室も完備。建物の前には、無料で入れる足湯も備えています。

名称 湯の郷 湯西川観光センター(ゆのさと ゆにしがわかんこうせんたー)
住所 栃木県日光市西川478-1
時間 9:30~21:00 第3火曜日定休(祝日の場合は翌日)
料金 大人:510円、小学生:250円、幼児:無料
風呂 大浴場、露天風呂、岩盤浴、足湯
温泉 湯西川温泉
電話 0288-78-1222
HP 湯の郷 湯西川観光センター
地図 Googleマップ

 

2. 上屋敷 平の高房

photo by takafusa.jp

photo by takafusa.jp

photo by facebook/tairanotakafusa

湯西川温泉の最奥、静かな山合いに佇む「上屋敷 平の高房」。1万2千坪の敷地に客室はわずか18室。白壁と瓦屋根の建物が平家屋敷の風情を今に伝えています。温泉は、日帰り入浴も可能で、石を積み上げた露天風呂やゆったりとした大浴場で、源泉100%かけ流しの湯を楽しむことができます。

名称 上屋敷 平の高房(かみやしき たいらのたかふさ)
住所 栃木県日光市湯西川1483
時間 12:00~15:00
料金 大人:1000円、子ども:500円
風呂 露天風呂、大浴場
温泉 湯西川温泉 源泉かけ流し
電話 0288-98-0336
HP 上屋敷 平の高房
地図 Googleマップ

 

3. 湯西川 水の郷

photo by nikko-kankou.org

photo by nikko-kankou.org

photo by nikko-kankou.org

湯西川温泉にある観光センター「湯西川水の郷」。敷地内には、源泉かけ流しの温泉施設や無料の足湯をはじめ、観光センターシンボルの大つり橋、食事処、物産コーナー、多目的スペースなど、充実の設備を誇ります。温泉は、清流・湯西川を見下ろす露天風呂、広々とした大浴場で、源泉かけ流しの湯を。和室の休憩所やマッサージチェアも完備。一日のんびりと過ごせる日帰り温泉スポットです。

名称 湯西川 水の郷(ゆにしがわみずのさと)
住所 栃木県日光市湯西川473-1
時間 (5月~11月)9:00~19:00、(12月〜4月)10:00~18:00
料金 大人:510円、小学生:250円、幼児:無料
風呂 露天風呂、大浴場、足湯
温泉 湯西川温泉
電話 0288-98-0260
HP 湯西川 水の郷
地図 Googleマップ

 

4. 白雲の宿 山城屋

photo by yunishigawa-yamashiroya.co.jp

photo by yunishigawa-yamashiroya.co.jp

photo by yunishigawa-yamashiroya.co.jp

温かいおもてなしが評判の癒し宿「白雲の宿 山城屋」。客室は、すべてが渓谷ビュー。四季折々の渓谷美を楽しむことができます。温泉は、日帰り入浴も受け入れており、大きな露天風呂と内風呂で、湯西川渓谷の絶景を望みながら、湯あみを楽しむことができます。

名称 白雲の宿 山城屋(はくうんのやど やましろや)
住所 栃木県日光市湯西川715
時間 要問い合わせ
料金 1100円
風呂 露天風呂、大浴場
温泉 湯西川温泉
電話 0288-98-0311
HP 白雲の宿 山城屋
地図 Googleマップ
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る