もらって嬉しい!近江町市場でおすすめ人気お土産5選

0

金沢市民の食の台所として知られる「近江町市場」。新鮮な海の幸や青果などを扱うお店が約180店ほど軒を連ねる活気溢れる市場で、地元では「おみちょ」の愛称で親しまれています。そんな近江町市場には、お土産に人気の海産物や名産品など、バラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、近江町市場でおすすめの人気お土産を5個、ご紹介します。

お土産におすすめ!近江町市場で買える鮮魚・石川名物

1. 舟楽 「のどぐろ棒鮨」

photo by bouzushi.shop

「舟楽」は、近江町市場に本店をかまえる手押し棒鮨の老舗。素材はすべて近江町市場で仕込み、手間暇をかけて、1つ1つ丁寧に押し型に詰めて手押ししています。「のどぐろ棒鮨」は、「白身のトロ」と称される高級魚のどぐろの半身を手押しして仕上げた逸品。脂ののった大きめののどぐろを厳選し、炙って旨味を引き出してから押し寿司に仕立ています。人気のどぐろが堪能できると評判の人気商品です。

photo by bouzushi.shop

取扱店 (近江町本店)石川県金沢市上近江町24-1 (近江町いちば館店)石川県金沢市青草町88 近江町市場内
電話 (近江町本店)076-232-8411 (近江町いちば館店)076-232-1867
営業時間 (近江町本店)9:00~17:00 日曜祝日定休 (近江町いちば館店)9:00~17:00
商品 のどぐろ棒鮨: (税込)2,480円(1本)
HP 舟楽

 

2. 逸味 潮屋 「ぶりのたたき」

photo by facebook/itsumiushioya

「逸味 潮屋」では、金沢・能登の海産物・珍味を製造・販売しています。看板商品の「ぶりのたたき」は、厳選したぶりを職人が1つ1つバーナーで炙って仕上げた一品。石川・奥能登塩田村の「揚げ浜塩」を振り、短時間で全体を均等に炙って仕上げています。ぶりの旬を迎える冬季限定の「天然寒ブリのたたき」も数量限定で販売されています。

photo by facebook/itsumiushioya

取扱店 (逸味潮屋 近江町ふれあい店)石川県金沢市上近江町50-1 近江町ふれあい館1F
電話 (逸味潮屋 近江町ふれあい店)076-224-0408
営業時間 (逸味潮屋 近江町ふれあい店)9:00~17:00 木曜日定休
商品 ぶりのたたき 1ブロック: (税込)1,749円(約180g)、天然能登寒ぶりのたたき 1ブロック: (税込)3,240円(約180g)
HP 逸味 潮屋

 

3. 大口水産 「鮮魚・干物 各種」

photo by facebook/ohguchisuisan

「大口水産」は、近江町市場の中で最大の売り場面積を誇る水産加工会社。北陸近海で獲れた朝どれの鮮魚をはじめ、干物や珍味など、豊富な品揃えが自慢のお店です。美味しいお魚を金沢土産にいかがでしょうか?

photo by facebook/ohguchisuisan

取扱店 (大口水産)石川県金沢市上近江町38
電話 (大口水産)076-263-4545
営業時間 (大口水産)9:00~17:00 (日曜は9:30~16:00)
商品 鮮魚・干物 各種
HP 大口水産 

 

海の幸だけじゃない!近江町市場で買いたい金沢土産

4. 金澤屋珈琲店 「金箔入りコーヒーかなざわ物語」

photo by krf.co.jp

「金澤屋珈琲店」は、金沢市内に2店舗をかまえる自家焙煎のコーヒー専門店。昭和55年(1980年)の創業以来、市民に愛され続けてきたお店です。お土産におススメな商品が、金沢ならではの金箔入りのコーヒーです!九谷焼の椿をモチーフにした缶入りには、フリーズドライ製法で仕上げたインスタントコーヒーと食用金箔が入っており、お湯を注ぐだけで金箔が浮かぶ豪華なコーヒーの出来上がり!ドリップバッグのものもあり、ご自宅で優雅なコーヒータイムが楽しめる人気の商品となっています。

photo by facebook/kuromonkanazawa

取扱店 (金澤屋珈琲店 近江町市場店)石川県金沢市十間町 27-1
電話 (金澤屋珈琲店 近江町市場店)076-224-1005
営業時間 (金澤屋珈琲店 近江町市場店)8:30~17:00(夏季は18:00まで)
商品 金箔入りコーヒーかなざわ物語: (税込)1,050円(1杯用スティック15本缶入)、金箔付きドリップバッグ5個入: (税込)1,080円(振りかけ式の金箔入)、友禅和紙ぽち袋入り金箔インスタント珈琲: (税込)360円(3本入)
HP 金澤屋珈琲店
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る