もらって嬉しい!横浜高島屋でおすすめ人気お土産6選

0

横浜観光やビジネスの拠点ともなる、横浜駅西口から徒歩1分ほどの場所にある「横浜高島屋」。1959年の開業以来、横浜らしいファッションやライフスタイルを提供しています。国内最大級の規模を誇るデパ地下には、横浜や鎌倉を代表する人気スイーツや銘菓など、バラエティ豊かなお土産がそろっています。今回は、横浜高島屋でおすすめの人気お土産を6個、ご紹介します。

お土産の定番!横浜高島屋で人気のスイーツ

1. グッドモーニングテーブル 「生クリームバーガー」

photo by prtimes.jp

「グッドモーニングテーブル」は、北海道の大地で育った素材を使用し、北海道の美味しいを伝えるスイーツブランド。横浜高島屋店は、関東初出店で、大阪高島屋に続く2号店としてオープンしました。「生クリームバーガー」は、生クリームが主役のバーガータイプのスイーツ。たっぷりの北海道生クリームに、十勝産ジャージーミルクで作ったミルクジャムをサンド。生クリームには、マスカルポーネチーズを隠し味に加えています。生クリーム好きには、是非食べてほしいボリューム満点のスイーツです。

取扱店 横浜高島屋 B1F グッドモーニングテーブル
電話 045-311-5111(代表)
営業時間 10:00~20:00 不定休(横浜高島屋に準ずる)
商品 生クリームバーガー: (税込)401円(1個)~
HP グッドモーニングテーブル

 

2. AUDREY(オードリー) 「グレイシア」

「AUDREY(オードリー)」は、連日行列ができるほど人気のイチゴスイーツ専門店。横浜高島屋には、2014年に1号店としてオープンしました。看板商品の「グレイシア」は、フリーズドライのイチゴをラングドシャ生地で包みこみ、花束ブーケのように見立てたお菓子。ミルククリームとチョコレートクリームがあり、思わず笑顔がこぼれるビジュアルの可愛さ!お菓子のみならず、パッケージもオシャレで、贈り物にもぴったりな一品です。

photo by plaisir-inc.co.jp

取扱店 横浜高島屋 B1F オードリー
電話 045-311-5111(代表)
営業時間 10:00~20:00 不定休(横浜高島屋に準ずる)
商品 グレイシア ミルク/チョコレート: (税込)772円(5個入)、(税込)1,080円(8個入)、(税込)1,620円(12個入)
HP プレジィール

 

お土産におすすめ!鎌倉を代表するスイーツ

3. 鎌倉紅谷 「クルミッ子」

photo by facebook/Kamakura.Beniya

「クルミッ子」は、自家製のキャラメルに歯ごたえの良いクルミをたっぷり詰め込み、バター生地でサンドした焼き菓子。鎌倉土産の定番です!甘さとほろ苦さが絶妙な味わいで、クルミの食感がアクセントになっています。鎌倉に多く生息するリスにちなんだパッケージも可愛くて、誰にあげても喜ばれる人気商品です。

photo by facebook/Kamakura.Beniya

取扱店 横浜高島屋 B1F 鎌倉紅谷
電話 045-311-5111(代表)
営業時間 10:00~20:00 不定休(横浜高島屋に準ずる)
商品 クルミッ子: (税込)724円(5個入)、(税込)1,166円(8個入)、(税込)2,333円(5個入)
HP 鎌倉紅谷

 

4. 鎌倉 レ・ザンジュ 「鎌倉の小石」

photo by lesanges.co.jp

「鎌倉 レ・ザンジュ」は、鎌倉・御成町に本店をかまえる洋菓子店。「鎌倉の小石」は、鎌倉の姉妹都市・フランスのニースの海岸に敷き詰められている平らな小石をイメージして作られたソフトクッキーの詰め合わせ。厳選した上質な原料を使用し、ちょっと贅沢な焼き菓子に仕上げた逸品。洗練されたデザインのパッケージ缶もオシャレで、手土産に大人気です。

取扱店 横浜高島屋 B1F 鎌倉 レ・ザンジュ
電話 045-311-5111(代表)
営業時間 10:00~20:00 不定休(横浜高島屋に準ずる)
商品 鎌倉の小石: (税込)1,944円(1缶)
HP 鎌倉 レ・ザンジュ
1 2
次へ →

Comments are closed.




あわせて読みたい!


ページの上へ戻る